凪良ゆう

本のtips

おすすめBL『薔薇色じゃない』(凪良ゆう)感想

「ただの日常」という強さを描き切った、凪良ゆうさんのBL小説『薔薇色じゃない』の感想です。渋谷や世田谷のパートナーシップ条例や同性婚について、「家族になる」ことの現実的な部分にもさらっと切り込まれている超良作です。
タイトルとURLをコピーしました