軽井沢おもちゃ王国への旅行でグリーンプラザを選ぶ5つの理由

hotelgreenplaza_main お出かけのtips
スポンサーリンク

子連れ・ファミリー旅行にオススメの「おもちゃ王国」。
宿泊するホテルにグリーンプラザを選べば、おもちゃ王国を120%満喫できます。

おもちゃ王国への旅行でグリーンプラザがオススメな理由を、5つのポイントにまとめました。

 

こんにちは、やまママです。

毎年、我が家は9月の頭を夏休みにしています。
行き先は近場だったり遠出だったり様々なのですが、子連れ旅行なので、
子どもが安全に楽しめることが第一条件になるのですが……

今年の夏休みは、軽井沢おもちゃ王国に行ってきました!

omotyaoukoku_iriguti

保育園のママ友たちに「おもちゃ王国行くよー」と言ってみたら、
「うちも去年行ったよ!」という声が、なんと4人から上がりまして。

多!!

私は夫が雑誌で調べてくれるまで知らなかったのですが、有名なようで……?
とりあえず、結構みんな行ってるのですね。

そんなにみんな行くくらいなのだから、さぞやいいところなのだろうと期待して行ったら
かなり満足度が高く、大変に満喫できました・v・

標高が高いせいか
気温も湿度も低いので、めちゃくちゃ快適でした。
「軽井沢が別荘地・避暑地として有名なのも頷ける……!」って、何度も思いました。
半袖の上に薄めの長袖パーカーを羽織ると、「まだちょっと涼しいかな?」というくらいの感じ。
私はちょっと肌寒いくらいが好きなので、もう少し寒くてもよかったのですが^^;

夏休みや、9月の連休くらいに行くには
軽井沢おもちゃ王国は最適だと思います。

そんな軽井沢おもちゃ王国の「こういうとこめっちゃおすすめ!」という話もしたいのですが
それは次回にいたしまして、今回は
「おもちゃ王国に行くならホテルはグリーンプラザがいいよ!」という話をしたいと思います。

なぜなら
今回、軽井沢おもちゃ王国を思う存分に満喫できたのは
このホテルによるところもでかいと思ったからです。

軽井沢おもちゃ王国の系列宿泊施設である、ホテル・グリーンプラザ。

子連れ旅行には最適のホテルでした。

 

ホテルはグリーンプラザがいい理由・1;安い

ホテル・グリーンプラザ自体の宿泊料は、高額ではないのですが
多分、それほど格安という訳ではないです。

うちは
・2泊3日
・3〜5人泊まれる和洋室
・朝食と夕食付き
のプランで、親子3人で7万円くらいでした。

ただし、宿泊人数分の「おもちゃ王国フリーパス」がついてきます

うちは2泊したので、2日分のフリーパスです。

軽井沢おもちゃ王国の料金は、
・入園券……大人1100円、小人800円
・フリーパス……大人3000円、小人2800円
なので、
それを考えると、宿泊費はかなり安上がりだと思います。

こちら、軽井沢おもちゃ王国の料金・営業時間のページです

1歳までは無料なので、年齢によっては判断が変わってくるかもしれないですね。

うちの子は3歳なのですが、
おもちゃ王国のアトラクションは、ちょうど3歳以上くらいからが楽しみやすいかなぁという印象でした。
2歳だとちょっとだけ冒険で、小学校に入ってちょっとしてしまうと、もしかしたら物足りなく感じてしまう部分もあるかも?

うちの子が特に興奮していたのは、
・渓流釣り(別料金ですが)
・わくわく大冒険の森(自然の中のアスレチックです)
・おもちゃの部屋(の、プラレールの部屋)(ここは入園券のみで利用できます)
・観覧車
でした。

私は、特に観覧車に大満足でした・v・!

軽井沢おもちゃ王国は、もともと標高が高いところにあって、
その上でさらに観覧車があるんです。
観覧車、結構大きいです。

すーーーっごく気持ちよかったです!
下々を見下ろしてやった感。

omotyaoukoku_kanransya

森の中に見える赤い屋根の建物が、ホテル・グリーンプラザです。オシャレ可愛い!
また乗りたいです。

 

ホテルはグリーンプラザがいい理由・2;近い

ホテルから軽井沢おもちゃ王国まで、近いです。
3歳の子どもと一緒でも、徒歩10分くらいです。
沢の流れる音を聞きながら新緑の並木道を歩くのは、とても楽しくて、
あっという間でした。

私が行った時は臨時ゲートは閉まっていたのですが、
開いていたら5分ちょいくらいでついちゃうんじゃないかなと思います。

なんならホテルからバスも出ていますので、それに乗っちゃってもいいと思います。

 

ホテルはグリーンプラザがいい理由・3;お土産が買いやすい

ホテルのお土産やさんって、正直なところ
結構「しょぼ……」ってなっちゃうこと、あるじゃないですか。
ホテル・グリーンプラザは、その点も心配なかったです。

また、お土産やさんに行ったら置いてあるような
「そうそうこれこれ!」っていう
程よい定番の品がとてもしっかり揃っているので、安心です。

おもちゃ王国公式(?)のお土産も扱われているので、
「おもちゃ王国で買ってくるの忘れちゃったよ!」という人にも優しいです。

 

ホテルはグリーンプラザがいい理由・4;授乳室と離乳食が完備

ホテル・グリーンプラザは、非常に清潔だし、見た目も実際も綺麗なんですけど
建物は新しくはないです。

新しいホテルじゃないと
授乳室がなかったり、
オムツ替え台が少なかったり、
離乳食に困ったりすること、ありますよね。

グリーンプラザさんは、その点は大変安心して過ごせると思います。

母乳育児の人も、ミルク育児の人も、
どちらにも安心の授乳室でした。
(授乳ブースあり、授乳用のウォーターサーバーあり)

また離乳食も安心です。

朝食・夕食とも、ブッフェの中に「キッズコーナー」があって
離乳食用のおかゆや、小さい子でも食べやすいものが並べられています。

おかゆの硬さ、ちゃんと3種類あるんですよ!
これは嬉しいですよね。

なお離乳食など様々な育児グッズは、売店でも販売しています。忘れ物してても安心です。

あと、幼児用の椅子もサイズは複数種類あったので
お子さんの身長・体格・年齢などによって、
ちゃんと丁度いいものを選べると思います。

 

ホテルはグリーンプラザがいい理由・5;全てのメニューにアレルギー表記がある

うちの子は、卵アレルギーがあります。
ホテルによっては、いちいち確認しないとアレルゲンがわからなかったり、
ネットに掲載されている情報と現地のスタッフからの説明とで内容が食い違っていたり、
何かと不安を煽られる事態になることもあって
困ってしまうことが少なくありませんでした。

ホテル・グリーンプラザさんは
当然のごとく、その辺りの情報が完璧でした。

ブッフェのメニュー表示のひとつひとつにちゃんと情報が載っているので
間違えてしまう不安がありません。

そして、間違えてしまう不安だけではなく
卵アレルギーでも、食べられるものの種類が多かったです!!!!

これ、すごく嬉しかったんです。
これまでの旅行先だと、
白米・フルーツ・ヨーグルト・牛乳くらいしか食べられない、とか
そういうこともありまして。

表示がしっかりしている、というのは大前提として
「アレルギーあると食えるものがなくなる」というのでは、結局困っちゃうんですよねぇ。
その点、ホテル・グリーンプラザさんには、
うちの子も、私も夫も大満足でした。

……ただ、うちの子は卵なのでよかったですが
小麦とかだとちょっと辛いかもしれないです。

不安な方は、事前にグリーンプラザに確認のご連絡をした方がいいかもしれません。

あと、至るところにある「百草水」っていうお茶が美味しかったです。

さっぱりすっきりした麦茶、という感じです。飲んだ後、ほのかに甘いような香ばしいような香りが残ります。

食事のお供にも、お風呂上がりに飲むのにもぴったりでした。

 

以上です・v・

あ、グリーンプラザさんには温泉があります。
浴場も広く、露天風呂も3つほどありますので、とても楽しめます。
気持ちよかったですよ〜*^^*

浴室にももちろん、赤ちゃん用のバスチェアがありますので
赤ちゃん連れでも安心です。
洗い場のシャワーの数も適度でした。

やはり子連れ旅行では、
ファミリーを対象にした宿泊施設が鉄板ですね。

 

ところで、軽井沢おもちゃ王国&ホテルグリーンプラザに着く前に
ハルニレテラス(@星野リゾート)にも寄りました。
川を眺めながらコーヒーとジェラート、という贅沢をしましたよ。

harunireterasu

こちらも素晴らしかったです。

 

星野さんと言えば、宿泊施設は
どこも快適な子連れ旅行ができること請け合いですよね。

よりリゾート気分を味わいたいときは、星野さんのところにも伺いたいと思います。

 

<<今日のtips>>

1、軽井沢おもちゃ王国を安く楽しむには、ホテル・グリーンプラザの利用がお得。

2、ホテル・グリーンプラザなら、軽井沢おもちゃ王国までの移動も楽々!

3、お土産選びもホテル内で完璧に済ませられる!

4、授乳も離乳食もストレスフリー

5、アレルギーっ子にも安心のアレルゲン表示あり

 

ここまでお読みいただいて、ありがとうございました・v・

残暑のファミリー旅行に「軽井沢おもちゃ王国」を選びたい5つの理由
8月末〜9月中旬のファミリー旅行に軽井沢おもちゃ王国がピッタリな理由を、5つにまとめました。

 

楽天トラベルでのホテル・グリーンプラザのページはこちらです

やまママ

気に入った、ワンコインでも投げ銭してやるぜ! と思ってくださった方は、コチラ(note)からチャリンとしていただけると、大変嬉しいです。

現物支給もめちゃくちゃ喜びます!

Amazonほしい物リストを一緒に編集しましょう



書いている人;やまママ
yamamamatips

川越の近所に住むフリーランス&書店員。若い人たちに性教育などする仕事をしていました。
通勤電車スキーな卵アレルギー持ち幼児を育てつつ、ゆるワーキングマザー生活を満喫中。

yamamamatipsをフォローする
お出かけのtips
スポンサーリンク
この記事をシェアする
yamamamatipsをフォローする
*・。・*ほしいものリスト公開中*・。・*
プレゼントください。大変に喜びます!
励みと糧になります。ありがとうございます。
やまママtips

コメント