フリーランス幼稚園ママ日記;園児は「一時保育」が使えない!?

freelance_youtien_main フリーランス幼稚園ママの生活
スポンサーリンク

幼稚園の預かり保育を利用して仕事しているママは多いですが、幼稚園は休みが多いので、一時保育も利用したいですよね。
でも幼稚園児だと、保育園の一時保育は利用できないのです。

幼稚園って、園によって本当に雰囲気が全然違うので
一概に語ることなんて全っ然できないなぁとは思いつつ、
一時保育について、「もうちょっとどうにか考えてくれよ!」と(幼稚園というよりは行政に対して)思うことがありましたので
書いておくことにしました。

!注意!
自治体によって差がありますので、ご自身の自治体がどうかについては、必ずご確認ください。

 

1、幼稚園を利用しているワーキングマザーは少なくない

少し前まで、幼稚園に子どもを預けつつ仕事をしているママなんて少数派だと思っていました。
いない、とは思ってはいませんでしたが、
ワーキングマザー=保育園利用
専業ママ=幼稚園利用
というイメージが強かったのです。

しかし、ツイッターを見ると幼稚園を利用しているフリーランスのママさんは結構いらっしゃって
周囲の幼稚園ママにも話を聞いてみたところ
「お仕事してるママも普通にいるよ・v・」
「うちもこの春から仕事始めたよ〜*^^*」
なんて返ってくることも多くて、というか大半で
仕事をしている幼稚園ママって、全然少なくないんだ! ということがわかりました。

保育園には、大変に、大変にお世話になり助けてもらいつつ
「いやいやいやそれひどいよ……;_;」みたいなこともしばしばあって悩んだすえ、
来年度から「幼稚園を利用しているワーキングマザー」になることにした私&我が家。

「お弁当やばい週に2回も辛い!」とか
「手作りギャーーー!」とか
いろいろありますが(行事への参加は楽しみです今のところ)(そういうの大好きなので!)
不安もりもり、しかし楽しみな気持ちも山盛り! という最近です。

が、心配なのが
4月1日〜入学式(or始業式?)までのことと
1月4日〜始業式までの間のこと。
それぞれ、1週間〜10日ほど幼稚園がお休みになります。

「まぁ、この期間は一時保育を利用すればいいよね。これまでいた保育園の一時保育が利用できたら、子どももお友達と会えて嬉しいだろうな〜*^^*」
なぁんて、思っていたんですよ。

が。

どうやら、幼稚園児は保育園の一時保育を利用できないらしいのですね。

 

2、幼稚園児が一時保育を利用できない理由

幼稚園に通わせていても、これだけ仕事している人が多い昨今です。
「幼稚園ママなら専業だし一時保育なんて必要ない、とか思ってんの!? バカ!!」
って、思いました。

内心をプリプリさせつつ、今いる認可保育園の園長先生(いい人です!)に理由を聞いてみたところ
「幼稚園児には幼稚園児の、保育園児には保育園児のための補助金が出ているので、幼稚園児が一時保育を利用してしまうと補助金の二重利用になってしまう」
から、ということが原因だとわかりました。

信じられない。
なんでそんな硬直的な、使い勝手の悪い補助金の使い方してんだよ。
って、正直思いましたよね。

いや、理由聞いたらそれはまぁ仕方ないかなって思ったんですけど、そもそもそんな「何か困ったことがあった時に必要さサービスが使えない」ような設計してるのがもうばかばかばかばか!みたいな。

仕事以外に、幼稚園のママだって、例えば下のお子さんを出産した直後とか
「子どもの送り迎えは行けないけど、家で新生児と走り回る上の子を一緒に見るのは無理……」
みたいなことって、起こり得るわけじゃないですか。

え、みんなどうしてるの?

私はフリーランスしつつ書店員などもしているので、主にそっちのシフトがやばいわけですが
フリーランスがメインで書店のシフトは微々たるものしか入っていないので、私などはまだ時間の都合もつけやすいですよ。
でもワーママのほとんどは雇用されている人なわけでしょう?

え、え、本当にみんなどうしてるの!?

 

3、幼稚園利用のワーキングマザーや産後ママはどうしているのか

引き続き保育園の園長先生に聞いてみたところ
「みなさん困ってらしてねぇ」
「でも、遠くからでもおじいちゃん・おばあちゃんに来てもらったりして、なんとかしてるみたい」
って教えてもらいました。

あぁーーーー、はいはい、なるほど、ご実家ですね。
はいはい。
はい。

「あぁ……終わった……」
って、一瞬思っちゃいましたよ。

”いざとなれば、実家のサポートが得られる”かどうかって、つくづく人生を左右するなぁ、という想いです。

たとえば、保育園に入れるかどうかって
「すでに仕事に復帰できているかどうか」が大きく左右する現状があるわけですけど
その仕事に復帰できるかどうかに、実家のサポートがあるかどうかって大きいんですよね。

実家のサポートがあればダイレクトに子どもを預かってもらうのではなくても、高額な無認可園でも延長保育なしで(送り迎えをしてもらえるので)利用できる
→から、無認可園利用して加点にする作戦が取りやすい。
とか。

働き始めてからも、実家のサポートがあるかないかで
仕事の継続のスムースさが随分と変わって来ると聞きます。
(うちも、妹などは年中実家に頼っているそうですし)

産後の里帰りしてないよ、夫も育休取れなかったよ、って話すと
「えぇっ、どうしてたの!?」
とか言われるんですけど
どうにもできないから、どうにかするしかなかったんですよ……。

「無理しないで実家頼ったほうがいいよ」って心配されたりもするけれど
実家とか考えるだけで胃腸を壊すので、頼らないほうがまだマシなんですよ……。

っていうか、実家に頼れない環境だって、別に折り合いが悪いとかの理由以外にも色々ありますよね。
みんなそれぞれ、いろいろ。

話がずれました。
ともかく、基本は「実家に頼る」感じなのだそうです。

じゃあ、そうできない人たちはどうしているのか。
も、聞いてみたところ
「さぁ……そこまではちょっと……」
ということでした。

情報なし!!!!

 

4、役所の人にも聞いてみた

子育て支援課のフリーランスへの対応については、もう蕁麻疹出そうなくらいストレス感じてしまうんですけど
そうも言ってられないので、役所に聞いてみました。

 

預かり保育のない数日間については
ファミリーサポートセンターとか、
あとは
子育て支援広場的な場所の一時保育とかを利用している場合が多いそうです。
あとは、シッターとか。

うーーーまぁ、やっぱそうなりますよね。

そういう手段があることは知っていたのですが、それぞれ不安があって避けていたんです……。

ファミサポは、何かあった時の対応がヤバイってのはニュースでもSNSでも聞いていたし
(死亡事故などの深刻なケース含め)
子育て支援広場的な場所の一時保育だと、利用時間の制限が厳しすぎて、預けてもほとんど仕事になりません。(1日に利用できる時間数が少ないです)(月の最大利用時間は50時間)

また上述の一時保育だと、
時間あたりの給料のうち大幅な額が吹っ飛ぶっていう、残念ながら安価ではない価格設定でもあります。(1時間ちょい分ののお金で、保育園の一時保育ならまる1日預けられる感じです)

それでも予約がいっぱいで、そもそも必要な日に利用できないことも多いです。
預かりもしているセンターが市内で1箇所しかないので、奪い合いです。

またシッターについては、
うちの市は補助もなく、紹介してもらえるような提携の場所もありません。
そして我が家は
一時期ニュースで騒がれた死亡事件があった場所から、全然遠くない場所にあります。

そのため「シッターなんて使うの、やっぱり怖いよね……」という向きが強く、
正直なところ、私自身もそう感じています。
市からの紹介とか提携がない、というのが痛い。

市の人、さらっと「ベビーシッターとか」って言った後に「自己責任ですけどね」とか言うんですよ。知ってるけどさぁ。

と、まぁそんな感じの話でしたので
残念ながら、市に相談しても解決策は得られませんでした。

なお
「幼稚園利用されてる方だと、産後とかみなさんどうしてるんですか? 保育園だと、床上げまでパパさんが送り迎えしてるの見ますけど……」
と聞いてみたところ
「みなさん里帰りされてますね」
「どうにかご実家を頼ってもらうしかないですね」
みたいな返しをされまして(もうちょっと言い方はマイルドでしたが)
私の質問は終了しました。

 

5、幼稚園にも聞いてみた!

「幼稚園のママさんがどうしているのかは、幼稚園に聞くのが一番いいのでは?」とも思い
面接の際、幼稚園の先生にも聞いて見ました。

残念ながら、まず言われたのは
「1月8日までの間と4月1日から入園式までの間にお預かりするのは、少なくとも今の時点では無理」
という話でした。

園児が休みの間も先生たちには色々とやることがあって
たとえば他の園では3月20日くらいから2〜3週間かけてやる準備を、この園では4月1日からの1週間くらいでやらないといけないのは、今でも十分に厳しいんです。
という話などを聞きました。

学校の先生と同じですね。
生徒・学生が休みだからって、教師・職員も休みとは限らないんです。
うちは夫が学校職員なので(教員ではないですが)、その辺りは体感としてもなんとなくわかっているつもりです。

そして、何より
行政に「こういう風にお金もらってこういうことします」って言っている以上のことはできない。
というお話でした。

幼稚園が営業できなくなっちゃうので〜。と。

つまり、解決策はなかったわけですが、幼稚園の対応はあたたかかったです……。

この相談をしたのは副園長先生だったのですが、すぐに園長先生を呼んでくれて
こういう事情でお母さん困ってらして、
一時保育も使えないらしくて、
ご実家にも頼れないということで、
っていうのを端的に言って、どうにかできないか、方法を一緒に考えてくれました。

で、

「ごめんなさいね、今『こうできます』って言えないんですけど、ちょっと考えてみます」
「一時保育も使えないってんじゃ、幼稚園の親御さんだって困っちゃいますよね。
今度、市の方と話すときこういう声があったって言っておきますから」
って言ってくれて、ものすごく心強かったです。

正直、泣きそうでしたよ。嬉しくてねぇ。
あぁーこの園に行くことに決めてよかったよー
って思いました。

ありがとうございます、ありがとうございますって言ったら
「これからも他のママさんだって、もしかしたら今までだって困ってるママさんたちいたのかもしれないし。みんなのためになることだから、そういうのはどんどん言ってもらった方がいい」
「保育園が全然足りないから。うちも10年以上前から延長保育してるけど、今後はそもそも2歳から預かれるようにしなきゃとかも考えなきゃいけないような時代だから」
って言ってくれて

寄り添ってもらってる感が半端でなくて
こう言ってもらっただけで、荒んで「ヤベェ!!!!」って焦っていた気持ちが、ちょっと落ち着きました。

何の解決もしてないんですけどね。

ともかく、なんの解決もしてはいないのですが
いざとなったらその時期は仕事減らして、本屋にも頭下げて(店長に10連勤くらいしてもらって)(本当にごめんなさい!!!!)、
腹くくって子どもと休日を楽しもうかなー・v・
など思っています。

あれです。
神様がくれた休日だと思って。

神様、どうか有給休暇をくださいな。
と願う日々です。

どうかどうか、幼稚園ユーザーの全国のママたちも
みんなうまい具合に、いい感じに諸々どうにかなりますように。

がんばってきましょね。

 

<<今日のtips>>

幼稚園ママは、安全性がピカイチで安価な保育園の一時保育は利用できない。
幼稚園の休みの時の対策が必要な人は、早めに代替策を探しておくのが吉!

 

お読みいただき、ありがとうございました*^^*

 

やまママ

気に入った、ワンコインでも投げ銭してやるぜ! と思ってくださった方は、コチラ(note)からチャリンとしていただけると、大変嬉しいです。

現物支給もめちゃくちゃ喜びます!

Amazonほしい物リストを一緒に編集しましょう



コメント