バナナフィッシュにうってつけのおやつ・その1

バナナフィッシュにうってつけのおやつ1 卵アレルギーのこと
スポンサーリンク

こんにちは、やまママです。

最近、すごくお菓子を作っています。
最高の推しアニメである『BANANA FISH』で推しキャラに大変な、それはもう大変なことが起こり
「このままでは日常生活を送ることができない! どこかで発散して日常生活を保たねばならぬ!」という危機感を覚えたため
その発散として作り始めたのがきっかけでした。

今では、なんと申しますか
アニメの放映日とその数日前に練習で作るのが習慣になっています。

コンセプトは「アッシュくんをもう少し太らせたい」「TVを見ながらつまみやすい」の2点です。

そんな経緯で最近「バナナフィッシュにうってつけのお菓子」の記録がたまってきたので、
少しずつご紹介してみたいと思います・v・

 

今日は「スノウボール」「アイスボックスクッキー」です*^^*

もちろん卵は使ってませーん!
ついでに小麦粉・乳も使ってないよ!
卵・乳・小麦アレルギーをお持ちのお子さんがいらっしゃる方もご安心くださいませ・v・
 

スノーとアイス

 

スノウボール

お口の中でほろり、ととける、見た目も雪玉のような焼き菓子です。
……あの、ブールドネージュってご存知でしょうか。無印商品さんなどで売っている、人気のお菓子。
つまりは、あれです。

スノウボール

<材料>

米粉(※1)、アーモンドプードル(※2)、砂糖、塩、ココナッツオイル(※3)、片栗粉

<作り方ざっくり>

  1. 片栗粉以外の粉類を泡立て器でさっと混ぜ、
  2. オイルを入れてヘラでボロボロになるまで混ぜたら、
  3. 一度ひとまとめにしてからお好きなサイズの小さい球形に成形して、
  4. オーブンで焼き、
  5. 砂糖と片栗粉をまぶして出来上がり!

めっちゃくちゃ簡単です。
だいたい30分くらいでできます。
(焼き時間入れたら1時間近くになっちゃうけど……)

※1;米粉は小麦粉で代用できました。でもこのお菓子は、米粉の方が食感がいい気がします。
※2;アーモンドプードルは、卵がなくても味わいや生地の食感がリッチになります。入れるだけでいいので便利です。
スーパーの製菓コーナーにだいたいあるけど、ない人はネットでも買えるよ!

※3;レシピではココナッツオイルと書いていたけど、なたね油などの普通のサラダ油で大丈夫と思います。

スノウボールのバナナフィッシュ的推しポイント

テレビを見ながらつまみやすいです。ついパクパク食べちゃう。
あと、勝手ながら若様(ユエルンくん)は小さくて丸い食べ物が似合うなって思っているので
若様にお召し上がりいただけたら嬉しいなって思いました。
※小さくて丸い食べ物=煮豆とか甘納豆とか、栗とかピスタチオとか。

 

アイスボックス

アイスボックスは、冷蔵庫で寝かせることで生地を少し硬くして作るクッキーです。
食感はザクっとした感じになります。
包丁やナイフで切って成形できるし、楽です。

アイスボックス

<材料>

米粉、コーンスターチ、アーモンドプードル、砂糖、豆乳(※4)、塩、ココナッツオイル

(米粉とココナッツオイルは、上述の通り代替できます)
(こちらのレシピは、米粉と小麦粉で大きな食感の差は感じませんでした)

※4;牛乳でも大丈夫です!

 

<ざっくり作り方>

  1. 砂糖と豆乳と塩を混ぜ、
  2. オイルを加えてよく混ぜて乳化させたら、
  3. 粉類を加えてボロボロの状態になるまでヘラで混ぜ、
  4. 細巻きのような形にしてラップに包んで冷蔵庫に入れ、
  5. 固まったら包丁やナイフで好きな厚さに切って、
  6. オーブンで焼いたら出来上がり!

これも、めちゃくちゃ簡単です。
冷蔵庫で冷やす時間は、30分〜くらいがいいのかな。
前日に生地だけ作って冷蔵庫に入れておいて、翌日はカットして焼くだけというのもいいと思います。

チョコチップ味もつくりました!

プレーンだけでなく、チョコチップ味も作りました。
4歳がチョコ好きなので。
案の定、大ヒットでした・v・

砂糖を少し減らしてココアを加え、(純ココアではないものを使ったので砂糖を減らしました)
オーブンで焼く前の状態の時に、生地にチョコチップを埋め込みました。

チョコチップクッキーは、個人的には
アイスボックスよりも、カントリーマアムとか、ドロップクッキーとか、あとはスタバのみたいな
しっとりほくほくしたクッキーの方が合うと思うのですが
4歳に大ヒットだったので問題ないですね・v・

アイスボックスクッキーのバナナフィッシュ的推しポイント

この画像をご覧ください。

バナナフィッシュ4話

4話でアッシュくんがバナナ刺したシーンの再現みたいな……イメージ。笑
冷蔵庫で固めた生地をカットするときに、バナナフィッシュごっこして遊べます。笑

さて、上記のほかにも
ベリーとヨーグルトクリームのケーキとか、
シナモンロールとメロンパンとか、
バナナスコーンとかバナナとクリームチーズのビスケットとか、
いろいろ作っているので
そちらもまた後日、少しずつご紹介できたらなと思います*^^*

今日ご紹介した2品の、分量&全ステップ写真付きの作り方&作業のポイント詳細はこの本に載ってるよ!

『白崎茶会のあたらしいおやつ』
レシピ大賞を受賞していますし、有名なご本ですね。

白崎茶会さんのレシピ本は、簡単・美味しいのは超当然のこととして、
再現性が非常に高い
という特徴がありますね。

「同じレシピでつくったのに、この前と味が違う……」
みたいなこと、ありません?

白崎茶会さんのレシピだと、それがほとんどありません。
たぶん、レシピがめちゃくちゃシンプルだからなのだと思います。
シンプルだから、わかりやすくて、間違わない。
いつ作っても、ちゃんと同じものができあがってくれるんです。

これはとても素晴らしいことだなーと思います。

食欲の秋ですから、
みなさまもぜひ、挑戦してみてくださいね*^^*

あ、そうだ
白崎茶会さん、再度レシピ本大賞を受賞されましたね。

『へたおやつ』。
もちろん、すでに我が家にもございます。ファンかな。(ファンです)
こっちのレシピ本もまた、簡単・おいしい・シンプルです。
『あたらしいおやつ』よりもなお新しいだけあって、さらに一歩進んでいる感じがあります。

ご興味ある方は、ぜひ。

 

は、今日は以上です*^^*

 

<今日のtips>

  • スノウボール(ブールドネージュ)は、作業時間30分以内で作れる超簡単おやつ
  • アイスボックスクッキーは、楽&子どもウケもいいかも?!

 

お読みいただき、ありがとうございました*^^*

 

やまママ

気に入った、ワンコインでも投げ銭してやるぜ! と思ってくださった方は、コチラ(note)からチャリンとしていただけると、大変嬉しいです。

現物支給もめちゃくちゃ喜びます!

Amazonほしい物リストを一緒に編集しましょう

コメント