「手作りは面倒だけどベビーフードは高い」離乳食にも、味方がいます

cooking料理のtips
スポンサーリンク

離乳食は、フリージングでも手作りは面倒。しかし毎回ベビーフードを利用するのは、お財布事情として非現実的。
そこで今回は、便利なベビーフードの代替品をご紹介しますね。

 

私、料理はけっこう好きな方なのです。しかしそれはあくまで、趣味に片足を突っ込んで作れる環境のときだけ、です。
仕事が終わって保育園に迎えにって……という忙しい夕方や、1分1秒でも多く寝ていたい朝などは、料理に時間をかける気など、さらさら起きません。

今でさえ、そうです。
乳児育児中なんて、ますます料理に時間はかけられない、バタバタのことが多いと思います。

離乳食は、食材チェックやら、
大きさやら硬さやらの指定が多く、ただでさえ面倒です。

現代社会は”ベビーフード”という文明品を開発し、日々発展させていってくれているので
もちろん有効に、全力で活用していきたい所存ではありましょうが
ベビーフードって、お安くないです。

開発にも販売にも、人の手間暇がかかっております。
ベビーフードは、特に安全性にも非常に配慮されていますから、
価格がお安くないことは、正直なところ、仕方がないです。
むしろしっかり支払って、ベビーフードを作ってくれている人・会社のことを支えていきたい。

でも、お金は有限です。
ベビーフードを買える量には、限りがあります。

離乳食の手作りばかりは、しんどい。
でも、ベビーフードを潤沢に買える太い財布も持っていない。

そういうジレンマ。
あると思います。

っていうか、私にはありました。

そんなときに使っていた、
「ベビーフードと同じくらい手間なく使えるけど、ベビーフードより安い!」
ものたちを、ご紹介してみますね。

 

めっちゃ使っていた、ともかく助けられた部門;第1位

『大望の野菜フレーク』

ベビーフードにも、あるじゃないですか。
粉末で、お湯をかけてグルグルすると、ちょうどいい裏ごし具合になってくれるやつ。
要は、あれです。

ただし、かけるのはお湯じゃなくて水でいいです。
(うちは一応、湯冷ましをつかっていました)
つまり、その分ラクチンです。
しかもベビーフードよりも俄然安いです。

無添加・無着色。
離乳食や介護職のために、と作られたものですので、安全性への配慮もあります。
北海道の大地で作られたお野菜の味を、赤ちゃんにも味わってもらえます。豪華だ。

うちの子受けがよかったのは、カボチャとトウモロコシ。甘いからかな。
めっちゃ役立ってたのは、ニンジン。
ニンジンって、皮むいて茹でて潰して……ってのが面倒だったので、ありがたかったです。
離乳食が終わってからも役立っていたのが、じゃがいも。
カレーのとろみがたりないときとかに足します。デンプンですものね。

似た感じのやつで、別のところの粉末パウダーも使っていました。

ここのやつは、ほうれん草・小松菜・ブロッコリーなどが便利でした。
葉物も、離乳食作るの、ちょっと面倒ですものね。

 

離乳食が終わっていても使っているもの部門;第1位

『とろみちゃん』

 

ベビーフードでも、とろみづけのやつ、あるじゃないですか。
あれの代替です。

顆粒の片栗粉です。

ベビーフードのとろみづけのやつだと、個包装なので
高額なだけじゃなく、分量とか保存とかの面でも、ちょっと使いにくいことないですか。
そこでこいつの出番ですよ。

たとえば、フリージングしてある食材を解凍したら、
アツアツのうちにコイツをふりかけて、ぐるぐる、まぜまぜ。
すると、
冷めるころにはとろみもしっかりついている、という寸法です。
便利。

「食材がボソボソになってしまったせいか、どうにも食が進んでないみたい……」というときも
冷凍してあった、だし汁のキューブを解凍して、こちらをふりかけ、ぐるぐるまぜまぜ。
すると、和風あんかけが完成している、という寸法です。
ね。便利。

水溶き片栗粉と違って水に溶かさなくていいので、
手間がないだけでなく、
食べさせたい食材の分量も変わってしまうことがないです。

子どもの食べる量も把握しておきたいな〜という、真面目な方にももってこい。という感じです。

なお、こちら
離乳食が終わってからも、めっちゃ使います。

炒め物に急にとろみをつけたくなったとき。(残りものをお弁当に使いたいとき、汁気をなくすのに便利)
安いお肉がパサパサにならないようにしたいとき。(肉にまぶしてから加熱してください)
ふりふり、ってするだけです。
洗い物も増えない。
便利。

 

トマト好きベイビーにおすすめできる部門;第1位

『KAGOMEのトマトピューレー』

 

説明通りです。
トマトが好き、
でも皮は許せないし酸っぱいのは嫌だしちゃんと裏ごししてほしい、
というグルメなベビーちゃんがいるのなら、100%買いです。

こちらは、完熟トマトを裏ごしして3倍濃縮した、だけのもの。
原材料はトマトのみ。
塩分とか気にしないでいい、ただの裏ごしトマトです。
親は、薄めて与えればいいだけです。
以上。

ただ、そういう製品なので
開封後はなるべく早く使い切っちゃった方がいいです。
ミートソースとか、野菜スープとかに加えちゃうのがオススメです。

なお、さすがカゴメさん。
美味しかったです*^^*

ご紹介は以上です!

<<今日のTIPS>>

ベビーフード以外にも、ベビーフードとして使える食材はけっこうあるよ!
ベビーフードばかりは高くて買えない……という人も、あきらめないで〜!

 

お読みいただき、ありがとうございました*^^*

 

やまママ

気に入った、ワンコインでも投げ銭してやるぜ! と思ってくださった方は、コチラ(note)からチャリンとしていただけると、大変嬉しいです。

現物支給もめちゃくちゃ喜びます!

Amazonほしい物リストを一緒に編集しましょう



 

コメント